カナダからの本当の英語で「翻訳」や「しゃべらないと」と肩の力を入れずに英語を楽しもう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も色々な角度から、カナダからの英語をお伝えできればと思います。よろしくお願いします。


さて、早速ですが、
この「あけましておめでとう」は、英語で「A happy new year」ですね。

その前の、クリスマス明けから年末にかけては、日本語で「良いお年を」といいますが、
カナダでも「○○○○ a happy new year」とお互いに言いあったりします。

これは、クリスマスの時に「Merry Christmas」といいますが、
相手がクリスチャンかどうか分からない場合の時に使う事もあります。


また、「happy」の他に「great」等「happy」以外の単語を使ったりします。



では、○にはいる単語は何でしょうか?



答えは次回です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうでした。
コメントありがとうございます。

ワンポイント英会話?でしたっけ。
懐かしいです。

彼のお陰で「have a nice day!」は良く知られている英語になったという証拠になるのかも知れませんね。
2006/01/18(水) 19:14 | URL | レイチェル #-[ 編集]
初めまして
勉強になったのでコメントしちゃいました!
そう言えば昔、ウィッキーさんも「Have a nice day」って言ってましたよね♪
2006/01/17(火) 22:09 | URL | ガッシュ #SFo5/nok[ 編集]
コメントありがとうございます
英語は学問じゃなくって、言葉なんですよね。

簡単な英語ですけど、人とのお付き合いの中で、こういった言葉を使っていくのはとっても大事だと思っています。

have + で他にも色々あります。
ぜひ使ってみてください。
2006/01/16(月) 07:41 | URL | レイチェル #-[ 編集]
今年の年末に使ってみたいと思いま~す!勉強になりました!
2006/01/15(日) 21:07 | URL | yu-keijima #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acozyroom.blog33.fc2.com/tb.php/17-dd7b6d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。